くるぶしの黒ずみケアクリームで黒さ解消しちゃおう♪

kurubiz5-

くるぶしの黒ずみって、気づかないことが多くて、なかなかケアが行き届かないものです。

ミュールやサンダルを履いた時に、「ゲッ黒い!」と実感する人が多い様ですね。

 

おしゃれをして可愛い靴を履いても、くるぶしが黒いと台無しになってしまいます。。

 

でも諦める必要はありません。まだ間に合います^^実はくるぶしの黒ずみを薄くする方法はあるんです!

今回は、そんなくるぶしの黒ずみに効くクリームの選び方やランキングをお伝えしていきます(*^-^*)/

 

くるぶしの黒ずみケア商品の選び方

✅ ひざ下専用かどうか?

部位ごとの黒ずみクリームがあるので、「ひざ下」専用の方がくるぶしにも高い効果が期待できます。

✅ 保証がついているかどうか?

万が一、肌に合わなかった場合や納得いかない場合に返金してもらえるなら安心ですね。

✅ たっぷり塗れるかどうか?

ケチケチして少量しか使用していないと、効果を実感することは難しいでしょう。量が多めの方が節約せずに使えますね。

fdsfdsfdsfdsf

このように、重要なポイントをしっかりチェックすれば、クリーム選びを失敗することはないですね^^

 

くるぶしの黒ずみ解消クリームランキング

7877+8+89++

rasuta-456465879scarasuta- (1)

yudsyfydufydsifydsi-e1460627813999

tffdsffdsffds

✅ トラネキム酸(シミを改善・予防する効果がある)成分が配合されている!

✅ 美白成分をナノ化してあるから、肌の奥の方までしっかり浸透していく!

✅ 60gの量でたっぷり使えるから、もったいないとケチらず済む♪

✅ 国内工場で丁寧に作られているから、安心して使える♪

✅ 無添加なので、敏感肌の方にもオススメ♪

✅ ピンクの天然石(ローズクウォーツ)付きで、脚のむくみも解消できちゃう♪

✅ もし自分の肌に合わなくても60日間返金保証付きだから、安心♪

gfghgfhgfhgfhtffdsffdsffds

✅ ほんのり香りがあるので、香りに敏感で無臭の方が好みの方には向いていないかも。。

✅ 効果を実感するには個人差があり、塗った翌朝など即効の効果を期待している人にはオススメできません。

fdsfdsfdsfds

 

rokosyainneduidao (1)rokoyainn

4233887877+8+89++

ロコシャインのメリット

✅ バイオアンテージ(除毛クリームなどに使用されている)配合で抑毛効果も期待♪

✅ とろみのあるセラム(美容液)で手からポタポタこぼれることなく、塗りやすい!

✅ ひじやひざなどの関節部分に着目し、乾燥や刺激に負けない潤いバリヤが出来る!

✅ 無添加だから敏感肌の方でも安心・安全♪

✅ もし自分の肌に合わなくても60日間返金保証付きだから安心♪

ロコシャインのデメリット

✅ 主にひじやひざの関節部分に特化したもの。

✅ ラスターよりちょっと量が少ないかな。。

dfdsfsdcxczxcx

rasuta-456465879scafdsfsfdsfdsfdsfpyur- (1)

yudsyfydufydsifydsietetetretet-e1460629053445

ピューレパールのメリット

✅ モンドセレクション銀賞を受賞(2015年)

 わきを中心としたもので、全身にも使える黒ずみケア商品

✅ 自分の肌に合わなくても60日間返金保証付きだから安心

ピューレパールのデメリット

✅ 主にわきのケアが中心で、ひざ下ケアの専用ではない

✅ 脚のケアには向いていない

ddsfdsfdsfds

 

くるぶしの黒ずみが出来る原因

3f1bb12bf094667dd374044c90931969_m

くるぶしの黒ずみができてしまうのにはいくつか原因があります。原因が当てはまれば、改善方法も見えてくるはすですね。ちょっと探ってみましょう。

 

血行不良が原因

くるぶしは体の中でも一番下の部分にありますね。立ち仕事などを長時間することで、身体中の血液は重力によって下の方へ溜まっていきます。

長時間の立ち仕事で疲労が蓄積してくると、足に溜まった血液を、心臓に送り返す力も弱まり血行不良となります。

 

もともと、くるぶしは血行があまり良くない部分ですが、血流が滞ることでさらに血行不良となり、黒ずんで見えるようになります。

 

摩擦などの生活習慣による色素沈着が原因

くるぶしに頻繁に摩擦を与えるといえば、正座でしょうか?正座をするとくるぶしが床におしつけられませんか?その姿勢を長時間行うと、どうしてもくるぶしが摩擦され、色素が沈着してしまいがちです。

 

最近では、食卓は椅子とテーブルだったり、テレビを観るのもソファに座って観る傾向が多く、正座をする機会はあまりない方も多いでしょうが、実は正座をされている方ばかりが摩擦を受けているわけではないんですよ。

 

くるぶしは、ちょっと飛び出た形状をしていますね。そのため、靴下やストッキング、ブーツなどで少しずつ摩擦を受けています。また、サンダルのストラップなどでも摩擦を受け、くるぶしが黒ずんでしまう原因になります。

 

乾燥などによる古い角質の蓄積が原因

摩擦を受けると色素が沈着する原因にもなりますが、皮膚の表面は摩擦などの刺激からくるぶしを守るために、厚くなってきます。

そうなると角質層も厚くなるため、ターンオーバーの周期が他の柔らかい部位よりも遅くなってしまいます。

 

比較的潤いのある部位が硬くなるだけでしたら、簡単なマッサージなどですぐに元に戻ってくれるのですが、くるぶしはただでさえ乾燥しやすいので、硬くなった皮膚がさらに乾燥し、カチカチになってしまいます。

そうなるとどんどん代謝が遅くなり、黒ずんできてしまいます。

 

くるぶしの黒ずみの間違ったケア方法

63d315657f45a1edb99f9bea984f1de8_m

くるぶしが黒ずんでいると色素が沈着しているため、汚れているんだな?とゴシゴシと洗ってしまいがちです。ですがゴシゴシ洗うことによって、余計に刺激を与えてしまい黒ずみを悪化させてしまうことになるでしょう。

 

また、角質が硬くなってしまっている場合も角質を落とすことばかりに目が行き、角質を無理に削り取ったりこすり落としたりしてしまいがちです。

硬くなった角質層を無理に剥がそうとすると、もっと頑丈にならなくては!と皮膚の表面が感じ、余計に硬くなってしまいますね。

 

黒ずんでしまったくるぶしというはとてもデリケートになっているので、過度な刺激は厳禁です。優しくマッサージをして皮膚を柔らかっくし、徐々に滑らかにしていったり、代謝を早めてあげることが必要になってきますね。

 

ですが自分でケアしようとするとどうしても力が強すぎたりして、なかなか上手くできません。

黒ずんでしまっていたりカチカチの角質をきれいにするわけですから、直ぐに元どおりというわけにもいかず、根気のいるケアになります。

皮膚科や美容外科で処置をしてもらうとなると、何度も通わなくてはいけなくなりますし、保険適用外のため金額もそれなりにかかってきます。

 

くるぶしの黒ずみの改善方法

AdobeStock_104082632

黒ずみの原因は色素沈着ですから代謝を上げターンオーバーを早めてあげることで、黒ずみがなくなっていきます。

そして、もともと摩擦などの刺激を与えてしまったことが原因で黒ずみができているのですから、これ以上繰り返さないためにも優しく保護をしてあげる必要があります。

 

くるぶしが黒ずんでいるだけではなく、カチカチの場合は、皮膚の表面を少し落としてあげるとターンオーバーが早くなります。とはいっても、強くゴシゴシこするのではなく、お風呂にしっかりつかり、皮膚が柔らかくなったところを軽石などで優しくこすってあげます。

 

重曹でマッサージしてあげるのもいいでしょう。固く絞ったタオルでアカスリのように軽く擦ってあげてもいいですね。

一度にツルツルにしようとはしないで、徐々にやってげてくださいね。あくまで優しくです。

 

少しこすった後は、クリームを塗り保湿をしてあげましょう。これを繰り返しているうちに、くるぶしが元々の柔らかい皮膚に戻り、代謝も良くなります。

代謝が悪いことが原因ということは、血の巡りも良くないということになりますから、お風呂にしっかり浸かることで血流もスムーズになり、ターンオーバーも整ってきますね。

 

またくるぶしは乾燥しやすいので、他の部位に比べてたくさん潤いを与えてあげることが大切です。

ただクリームを塗ってマッサージでももちろんいいのですが、黒ずみに効果的な専用クリームを使えば、エステなどに通う手間もたくさんお金をかけることもなく、くるぶしをケアしてあげることができます。

 

黒ずみのために作られているので、ターンオーバーを早く促してくれる成分や、沈着してしまった色素を除去してくれる効果のある成分も含まれています。

また、今後黒ずみがひどくなったり繰り返してしまわないように予防できるたっぷり潤いを与えてくれる成分も入っているので、とても頼もしいそんざいですね。

 

自分でケアしようとするとなかなか難しいですし、時間もかかり、その割には効果が出ないこともあるでしょう。こんなときは、専用クリームを使うことをオススメします。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ